音楽

音楽

【Ableton】DAWで学ぶメロディ理論

良いメロディとはまとまりがあり、覚えられるもの。そのために基本は繰り返します。 その繰り返しや音楽を進めるために変化をつけます。その変化をつける際に必要な1音が持つ性質、コードと副旋律上の性質、メロディとコードと副旋律の組み方について解説。
音楽

【Ableton】DAWで学ぶリズムと小節の理論

拍子の基本、ウラ打ち、展開させる小節、シャッフル、スイング、サブディビジョン、アップ・ダウン・バックビート、変拍子、ラテン系リズム、ポリリズムなどを解説。 この記事を見ると、DAWで作曲する際の音の間隔やリズムの基本的な概念が学べます。
音楽

【Ableton】DAWで学ぶドラムの理論

ドラム基本の3楽器、リズムパターンを設定する、倍テン・半テン、シャッフルビート、実際のドラムセットの叩き方を考えたよりリアルなDAWでの音の設定方法を解説。 これを見ることで、リズムを形にすることができます。
音楽

【Ableton】音のランダム化、グルーブの作り方【ランダマイズ】

Groovesにグルーブテンプレートを差し込むことで設定できます。一度に音の強さ、長さ、タイミングを設定できるので便利。また、アナログで入力した場合はクオンタイズ設定で綺麗にされ具合を調節できます。

【テーマ作り】オリジナル作品の題材を決める方法【共感・アイデア】

テーマの決め方を、なぜ人は作品が必要なのかという所から解説。評価されるための共感の考え方。共感を考え、感情とか?と考えると複雑になりすぎること。対処法は感情ではなく6つの脳内物質で考える。この6つの脳内物質を元に作品の題材を決める方法を解説。
音楽

【Ableton】DAWで学ぶ音階とコード理論

DTMの作曲者向けにDawで音階の種類とコード進行について解説。 初心者向けに専門用語を減らして解説しています。 7音階以外の音を入れる方法も解説しているのでぜひご覧ください。(ノンダイアトニックコード)
タイトルとURLをコピーしました