3DCG

VR

【VRChat】ワールドに掴んで動かせるモノを配置する方法

ワールドに掴んで動かせるものを配置するには4つのComponentが必要です。Box Collider、Rigidbody、VRC Pickup (Script)、VRC Object Sync (Script)こちらの設定方法について解説
VR

【VRChat】モデルのマテリアルエラー修正方法【ピンク色対処法】

Unityに読み込んだ際、モデルのマテリアルが壊れてるとピンク色の表示になります。こちらは別のマテリアルを割り当て治すことで修正できます。こちらの設定方法について解説。
3DCG

【Blender3.4】VRChatモデルを読み込み表示させる方法

Boothで購入したモデルをBlenderに読み込む方法を解説。例として幽狐さんを使用。モデルを用意するところから始め、細かなマテリアルやボーンの向きエラーの修正方法をまとめました。正しく表示されないや、読み込み設定などでお悩みの方はご覧ください。
3DCG

【3DCG】BoothでVRChat向けのモデルを販売する方法

ダウンロード商品で3Dモデルを登録する手順を解説。Twitterトリミング対策済みのテンプレートも配布。その他Sketch FabやYoutubeの埋め込み方法など解説しました。モデル販売を行いたい方はぜひご覧ください。
3DCG

【Blender3.4】長い形状のUVを等幅で短冊状に分割する方法

1つの長い形状としてUV展開 → 短冊状に変換 → 展開後にシームを追加して分割を増やす → 面選択でUVを移動すると揃ったUVの大きさで分割することができます。こちらの具体的な方法を解説。

【AI&Blender3.4】画像に光を追加する方法【ライティング】

ClipDropのRelight機能で光を設定できます。仕組みは凹凸情報+3D的な光源処理なのでBlenderで再現できます。再現すると木漏れ日や光のフチに色をつけるなど細かな設定ができます。絵の地上げなどにご活用ください。
3DCG

【Blender3.4】Live2D風にイラストを動かす方法

Kritaで描いたイラストを分割しBlenderに読み込み、透過で画像を重ねて動かす方法を解説。3DCGソフトを使う強みは光、ライティングを表現できる事。ボカロやCeVIO AIのPV作成などに役立ちます。ぜひご活用ください。
3DCG

【Blender3.4】レンダリング途中で落ちる時の対処法

アニメーションレンダリングなどが途中で止まる原因は主に熱暴走です。対処法はレンダリングにCPUを使わない、熱暴走対策グッズを使う、落ちても大丈夫なように動画ではなく静止画の連続で書き出すなど。こちらについて解説。
3DCG

【VRChat】UTS2.0をlilToonに変換する方法【シェーダー】

lilMaterialConverterを使うとシェーダーを変換できます。こちらの導入から操作方法などを解説。VRChatのアバター改変やシェーダーを合わせたい場合にご活用ください。
3DCG

【Blender3.4】イラスト風トゥーンシェーダー設定方法【ToonShader】

トゥーンシェーダーの例として「Toon Shader v4 for Blender EEVEE」と「KiryToonShader」の2つの導入方法と違いを解説。前者は簡単ですが複雑な設定ができない、後者は難しいですが複雑な設定ができます。
タイトルとURLをコピーしました