生き方

生き方

【人工知能】AI時代の生き方・考え方【できること、奪われる仕事、シンギュラリティ】

一般的な知能労働は置き換わる可能性があります。できない事は会話などの人と人とのつながりが求められる事。シンギュラリティは人工知能だけでなく人工生命の問題解決が必要なのでまだ先。それより怖いのは人間でAI所有者による富の独占。対策などにベーシックインカムがある事を解説。
生き方

【考え方】未来予測の必要性について【当たる、当たらない、読書、意味】

未来予測は猿が投げたダーツ並に当たりません。外れた予測はみな忘れてます。未来予測の必要性は予測を元にした合理的な意思決定を行うため。ただ、そもそもの未来予想が当たらない以上未来にできることは博打的な事しかないという事を解説。
生き方

【寝そべり族】働かないムーブメントと貧乏セミリタイアについて【FIRE】

アメリカ、中国、韓国、日本などで、働かないムーブメントが生まれてます。この全体的な流れと、一番日本で実現がしやすそうな「貧乏セミリタイア」について解説。FIRE、寝そべり族、山奥ニート、貧乏セミリタイア、三放世代などの生き方に興味がある人はご覧ください。
生き方

【保存版】幸福な生き方について(まとめ)【幸福論,脳内物質】

脳内物質を元に幸福についてまとめました。 健康、人間関係、お金、生産性、ストレス、自己否定、ネガティブ感情、休日の過ごし方、休み方、結婚、などでお悩みの方はご覧ください。
生き方

VRChatが瞑想に良さそうな理由とVRのおすすめ瞑想方法

人は自然を見たらリラックスするという性質はVRでも有効です。また、実際の自然と違い、蚊などがいません。 瞑想法は寝て行う方法を使います。床を使ってHMDの負荷を軽減します。 家で行う瞑想の問題点、物を見たことによる雑念が減るのでおすすめです。
生き方

【改善】コミュニケーション能力を高める方法【コミュ力,上げる】

コミュニケーションには言語と非言語の2種類あります。会話で盛り上がるかはその人との相性=運です。それよりも非言語の印象の部分で損をしないようにする。損をしないためには表情を良くする、声を良くする、目を合わせる、身だしなみを整えるといった方法があります。この事について解説。
生き方

【設定】マイク越しの声をよくする方法【使い方・位置・距離】

マイクとの距離は25cm程度、マイクの芯に声を当てる、元の声を大きくしてGainはなるべく下げる。ノイズ軽減にNVIDIA RTX Voiceを刺す。音量は-5dB 〜 -15dBで安定させることを目指す。という事を紹介しました。宅録やリモート会議にご活用ください。
生き方

【声質】声をよくする方法【改善・トレーニング・工夫】

声質を悪くする問題の声の高さ、大きさ、滑舌、速さ、舌打ちのような音、リップノイズ、つよい摩擦音の対処法について解説。 また、声を出さない時の負担を減らす咳の改善方法と、おすすめの飲食物について解説しました。
生き方

【幸福度を上げる】遊び方、娯楽との付き合い方【休日,過ごし方】

良い娯楽は自分から動く遊び。目標設定とスキルの向上を要するもので、読書、スポーツ、ボードゲーム、チェス、将棋、楽器演奏、などがあります。理想は普段の仕事と全く別の遊びをすること。受動的娯楽も情報発信などを行えば能動的になります。
生き方

【休み方】理想的な休憩の取り方【運動,瞑想,リラックス】

休息で重要なのは心と体を休ませること。そのためには適度な運動、瞑想、親しい人とゆっくりかかわる、自然の中で過ごすなどが理想。NGな休息方法はスマホやゲームなどの興奮系の娯楽。これはさらに目を疲れさせ、脳疲労を増やしてしまいます。
タイトルとURLをコピーしました