アウトドア

【ダイビング】DECOが出た時の対処法+減圧停止の体験談

No DECO Timeはその水深で滞在できる時間のようなモノ。これを超えるとDECOが出た状態になり、減圧停止という特別な浮上方法が必要になります。 基本はDECOを出さないと教材に書かれてますが、DECOを回避しようとして急浮上する方が危険。
アウトドア

AQUALUNG i330Rの使い方+レビュー【ダイビングコンピューター】

i330Rは画面が見やすく、低価格帯でカラー表示が魅力のダイビングコンピューターです。買ったらまず最初に「DIVERLOG+」のアプリを入れてファームウェアをアップデート。そしてi330Rは潜ると自動でダイビングモードになります。
アウトドア

【ダイビング】ダイビングコンピューターは必要か?+早めに持った方が良い理由

ダイビングコンピューターは必要で、できればレンタルより買った方が良い。理由は機材への「慣れ」と万が一貸し出しが無かった時の対策。早めに買うと、上手くなれて楽しみが増えやすい。性能差は主に電源、電池持ち、付属機能でこのあたりで価格が変わる。
個人事業

【ストックフォト】AdobeStockに動画素材を上げる方法

動画の転送にFileZillaが必要。FileZillaはSFTPという方式で直接サーバーにファイルを送るツールです。ここで送信先を「ホスト、ID、パスワード」の情報で設定。 その後、FileZilla経由で動画をAdobeStockに送る。

【遠近法】カメラの画角とパースペクティブの考え方について【望遠,広角,透視図法,違い,】

基本は「近くのモノは大きく、遠くのモノは小さく写る」です。パースはこの距離による大きさの違いによって発生します。画角は写る範囲と、遠近法による歪みの強度を変えます。画角はの単位は焦点距離(mm)か視野角(°)で表されます。これらの情報を解説。
3DCG

【Blender4.1】縦向きのパースだけを無効化する方法

普通のカメラを使い、上下に回転で角度をつけると縦向きのパースが発生します。なので「チルトシフト」を使い、カメラを回さず上下に向けると縦向きのパースだけを無効化できます。Blenderでは「シフトY」で設定可能。こちらの使い方や考え方を解説。
アウトドア

【超望遠】野鳥や動物撮影におすすめなカメラについて

おすすめは超望遠対応のコンデジです。値段や性能使いやすさなどのバランスが良い。ただコンデジは開発が活発でなく古いモノが多いので注意。画質を上げるならフルサイズのカメラ+望遠レンズ。カメラ付き双眼鏡やiPhoneにつけるタイプのレンズは微妙。
アウトドア

【商品レビュー】Canon RF800mm F11 IS STMを使ってみた感想【野鳥,動物撮影】

軽く、手持ちでも使えるバランスの良いフルサイズ対応の超望遠レンズ、単焦点なので絵も綺麗。ただ明るさの操作がISO感度しか選択肢が無くなるので暗い場所だと画質が下がります。あとレンズが服に当たっていつの間にか手振れ補正が切れる事があるので注意。
アウトドア

【商品レビュー】Canon PowerShot SX70を使ってみた感想【野鳥,動物撮影】

小さく、軽く、ズーム範囲が21~1365mmと凄く広く、非常に使いやすいカメラです。最短焦点距離も短く、マクロも撮れます。ただプレビュー関係の解像度が低くごちゃごちゃした場所で小鳥を探すには向かない+色収差などが起こり、画質はちょっと悪い。
個人事業

【映像制作】撮影許可の取り方と実際に取ってみた体験談【Youtuber/SNS】

公 の「海、河川、湖」や家の中以外は撮影許可が必要。公園は "公の場" にカウントされず、管理者が居て撮影許可や使用料が必要になる事が多いので注意。ねらい目は○○市や環境省管理の公園で、制約がゆるい事が多い。ホテルやお店は "場所による"。
タイトルとURLをコピーしました