おすすめ

アウトドア

【超望遠】野鳥や動物撮影におすすめなカメラについて

おすすめは超望遠対応のコンデジです。値段や性能使いやすさなどのバランスが良い。ただコンデジは開発が活発でなく古いモノが多いので注意。画質を上げるならフルサイズのカメラ+望遠レンズ。カメラ付き双眼鏡やiPhoneにつけるタイプのレンズは微妙。
個人事業

【Youtuber向け】おすすめマイクの選び方+考え方

おすすめは「モノラル無指向性のピンマイク」で手軽に "明瞭な声" を撮れます。コンデンサーはスタジオなどの環境がとても整った場面で音楽用のボーカルを取る時向け。ショットガンマイクは扱いが難しく上級者向けの地雷。あとはマイクセッティングの問題。
レジン

【レジン】レジンを始めるための、おすすめ素材と機材について【初心者向け】

レジン液は「星の雫」で、着色剤は「宝石の雫」が無難。セット売りされてる物は黄変するリスクがあるのでおすすめしません。研磨や穴あけは電動ルーターがおすすめ。留め具は9ピンを変形させるなど。これから始める人向けに、制作に使える材料や機材を解説。
3DCG

【3DVtuber】VSeeFaceの使い方【OBS/ZOOM/配信】

VSeeFaceは動きに強い3DVtuberソフトです。WEBカメラだけで表情が動きます。腰の固定や画角の変更を行えば前かがみになれます。配信はZOOMなどのリモート会議は仮想カメラを使用。OBSはゲームキャプチャ → 透過設定を使用。
3DCG

【配信/実況】3DCGのVtuberおすすめソフト比較【VRM】

見栄えの良さNo.1はVmagicMirror。動きの良さNo.1はVSeeFace。3tene Freeはシチュエーションボイス向け。RiBLA Broadcast(β)は無料で一番精度が良いカメラでハンドトラッキングができる。などを解説。
3DCG

【VmagicMirror】カメラ無しで3DCGのVtuberを始める方法【VRM】

VmagicMirrorを使うと、カメラ無しでVtuberを始められます。マウスとキーボードの入力演出があって便利。用途はDiscordでの配信やオンライン会議向け。安定性にやや問題ありですが、入門ソフトにとてもおすすめ。こちらの使い方を解説。
ゲーム制作

【RPGツクールMZ】画面の大きさについて【変え方,おすすめ設定】

おすすめはデフォルトの大きさをベースにした16:9比率の1110×624px。これでデフォルトの左右にフチができる問題に対処。また拡大による劣化対策で1920×1080pxのように大きくするとマップが大きくなりすぎる問題が起こります。
音楽

【音楽】Insight 2の使い方【音の視覚化、iZotope】

Insight 2は音の情報を可視化するツールです。音圧の値(LUFS)、音量、ステレオの広がり、聞き取りやすさや明瞭度、3Dのスペクトグラムなどを表示できます。こちらの使い方や設定方法の見方などを解説。ミキシングやマスタリングなどの仕上げに役立ちます。

【漫画】縦書きテキストが使えるおすすめツール3選

無料で縦書き文字が使えるのが「MediBang Paint」性能的なコスパが良いのが「Clip Studio Paint」自動字幅調整機能が強いのが「Adobe Illustrator」Adobe製品はネットの通信講座を使うと安く買えるなどを解説。

【AIイラスト】手の問題を解決するおすすめ素材紹介

一番簡単なのはクリップスタジオ+500円の3D素材の手を使う。難しいけど自由度が高い物はVRChatのモデルを使用して3Dでポーズを取らせる。あとは1から書く上でのおすすめ線画の素材集や参考書籍などを紹介。Novel AIやstable diffusionなどの生成物の修正にご活用ください。
タイトルとURLをコピーしました