ゲーム制作

【RPGツクールMZ】セーブクリスタルを作る方法【色変更、表示設定】

クリスタルの画像はイベント → 画像で設定。セーブ処理はイベントで設定。イベント画像はキャラクターと同様に向きの概念があります。なので向きの設定を行わないと話す角度で色が変わる表示バグが発生。対処法は向きの固定や足踏み、移動ルート設定など。こちらを解説。
ゲーム制作

【RPGツクールMZ】キャラクター表示を1人にする方法

デフォルトではキャラクター4人が連なった状態で表示されます。こちらはデータベース → システム1で初期キャラクタ―を削除する事で1人にすることが可能。また複数人をパーティに残したい場合はオプション → パーティの隊列歩行のチェックを解除。
ゲーム制作

【アクションゲームツクールMV】画面が大きすぎて隠れる時の対処法

デュアルディスプレイを使用し過剰な拡大 → 再起動するとUI画面に収まらず閉じるやシーンを作るボタンなどが隠れて操作できなくなる事があります。対処法はディスプレイ解像度の一時的な変更。こちらの操作を画像付きで解説。
個人事業

【2023年1月】AIイラスト・CG集は稼げるのか?【DLsite / FANZA同人】

現状は稼げません。プラットフォーム側が対応を模索中で審査中という名の保留にされます。2022年10~11月頃に始めた人は少額稼げてます。が、明日どうなってるか分からない世界という事を私のAI作品を作った経験と友人の結果報告を元に解説。

【AIイラスト】Huggingfaceでモデルを探して入れる方法

Models → Tasksで「Text-to-Image」を設定するとAIイラスト関係のモデルだけを表示できます。気に入ったモデルはFiles and versionsから.ckptをダウンロード。時々プレビュー可能なモデルもあり便利。
音楽

【音楽】MMultiAnalyzerの使い方【音の視覚化】

複数のトラックのスペクトラムなどを同時表示できるツールです。音圧の値(LU)やステレオの表示なども同時に見れます。使い方は各トラックに刺すだけ。また設定次第で色分け可能。楽器を追加する際の音程の目安や音の広がり具合を調整する際に便利なアナライザーです。
音楽

【音楽】Insight 2の使い方【音の視覚化、iZotope】

Insight 2は音の情報を可視化するツールです。音圧の値(LUFS)、音量、ステレオの広がり、聞き取りやすさや明瞭度、3Dのスペクトグラムなどを表示できます。こちらの使い方や設定方法の見方などを解説。ミキシングやマスタリングなどの仕上げに役立ちます。
音楽

【音楽】Ozone 10 Elementsの使い方【マスタリング】

音楽の仕上げの音量調節などを行うツールです。ElementsではEQ、左右の広がり、マキシマイザーの3つが調整可能。EQの設定は用意されたでジャンルで設定、mp3などの音源読み込み、Audiolensで鳴ってる音の学習の3つの方法で設定可能。
音楽

【音楽】Neutron 4 Elementsの使い方【ミキシング】

音質調整や聞こえ方の調節を行うツール。Elementsでは用意された周波数に合わせた音の成型、音の強、歪み、左右の広がり、の4つが調整可能。周波数は楽器に合わせて複数の設定あり。またmp3などの音源読み込みやAudiolensでも設定可能。
個人事業

知識0からWEBサイトを作る方法【HTML、CSS、デプロイ】

WEBテンプレートをHTMLとCSS編集で改造、GitHubをサーバーにする方法、vercelを使って公開(デプロイ)をする方法を解説。個人の非商業利用であれば無料でWEBサイトを公開できます。またドメイン購入はnamecheapがおすすめ
タイトルとURLをコピーしました