個人事業

【WindowsPC】自分に通知やポップアップを送る方法

もっとも簡単な方法は「Microsoft To Do」を使う事です。単発の通知はこれが最も手軽で確実。ただし、Microsoft To Doは自由度が低いので、タスクスケジューラでテキストを表示し、それを通知として使う方法がおすすめ。
生き方

【欠乏感】お金や時間が足りない思考のデメリットとそこから抜け出す方法

人は欠乏状態になると処理能力が奪われ「知能」と「処理能力」が下がる。そして、目先の利益を優先した行動を行い、長期的には損をしてより強い欠乏に至ります。欠乏への対処法は、まず現在の欠乏から抜け出す事。一部を諦めたり、人の手を借りて抜け出します。
生き方

【商品レビュー】睡眠導入剤としてレスタミンを使って見た感想

市販で売られてる睡眠導入剤とアレルギー薬「レスタミン」は主成分は同じジフェンヒドラミン塩酸塩です。そして、睡眠導入剤はややぼったくりでレスタミンを買った方がコスパが良いです。本記事ではこちらの解説と、睡眠導入剤として使った感想をまとめました。
VRChat

【VRChat】プロジェクトをUnity2022.3.6f1にアップデートする方法

まずバックアップを取り、VCCのアップデート。するとVCC経由でUnity2022.3.6f1を入手可能。もしUnityを入手できなかった場合は公式サイトからDL。 Unityが入った後でVCCを開くとプロジェクトのアップデートができる。こちらを解説。
3DCG

Quixel Mixerの利用規約について【ライセンス,確認,商業利用】

Quixel Mixer本体とソフト内で使える素材でライセンスが異なる。使える素材は最初から入っている「付属素材」と「Magascanの素材」の2つに分かれる 。付属素材であれば、3Dモデルなどテクスチャ制作 → そのモデル販売が可能。
3DCG

【Blender4.0】Taremin Shoe Lacesの使い方

これは、靴紐などの "紐" を作る上で便利なアドオンです。インストール後、3Dビュー上でNキー → 右側の「Taremin」の所で使用できます。元となる形状が無いと動かないので注意。カーブを生成後は、F9キーで細かい設定を調整可能。こちらの使い方を解説。
3DCG

【Blender4.0】カーブと立方体でリボンを作る方法

カーブはベベルの値を設定すると厚みを付けれます、厚みを付けたカーブはオプジェクト → 変換 → メッシュでメッシュ化可能。リボンの結び目は立方体を作り、Ctrl+Bキーのベベルで丸めて成型。これらのテクニックを使いリボンの形を作る方法を解説。
3DCG

【Blender4.0】v3.6以前の記事を見る上で必要な変更点まとめ

ver4.0の主な変更点はショートカットキーの割り当て変更とUI表示の一部変更です。全体的に大きな変更は無く慣れれば使えるようになります。スカルプトとウエイトペイントに関するショートカットキーが変更になりました。このような変更点をまとめました。
3DCG

【Blender4.0】VRChatキャラのマテリアルの設定方法【3Dキャラモデル制作32】

Boothなどで配布されてるシェーダーを使うのが一番早くて高クォリティ。ただし、配布シェーダーは利用規約の問題があるので販売を考えてる方は注意。 なので、この記事では色やMatCapのハイライト設定を1からシェーダーで作る方法を解説。
VRChat

【VRChat】lilToonでツヤや金属光沢を作る方法【3Dキャラモデル制作31】 

普通のツヤ、光沢は「反射」や「リムライト」で設定すると作れます。金属光沢はMatCapを使うと作れます。コツは金属光沢のMatCapを薄く入れる事。するとツヤがより自然になります。あとはラメやノーマルの強度を変えて見え方を調整。こちらを解説。
タイトルとURLをコピーしました