3DCG

【映像制作】良い動きの作り方 / 緩急とイージングについて【動画】

自然で良い動きのポイントは「緩急」です。直線的な動きは機械的で不自然です。緩急は「プリセット、カーブ操作、数式」などで生成可。さらに予備動作などで、動きの最初と最後を逆向きの動きで盛るとより良くなります。あとは演出的に変形やエフェクトを追加。
ゲーム制作

Effekseerの使い方/導入~サンプルを読み込み改造するまで

EffekseerはRPGツクールなどに使えるエフェクト制作ツールです。導入して一番最初にサンプルエフェクトを読み込んで触り、改造しながら使い方を覚えるのがおすすめ。エフェクトは右下の「ノード」や右上の「共有~描画」で編集できます。こちらを解説。
生き方

【商品レビュー】Echo Show 5とSwitchBot ハブ2を使ってみた

SwitchBot ハブ2は広い部屋、LEDの光を消したい人、見せる形で部屋に置いて温度計や湿度計を表示したい人におすすめ。Echo Show 5は良いが、微妙に痒い所に手が届かない。ディスプレイが邪魔で声を拾いにくいなどのデメリットあり。
生き方

Echo Show 5でホーム画面をフォトフレームに設定する方法

Echo Show 5のフォトフレームは放置すると30分ぐらいでホームに戻って写真が消える。なので、他の全てのホームコンテンツを無効化 → 残った「時計」 の背景を写真に設定。これで、ホーム画面をフォトフレームにできる。こちらの設定方法を解説。
個人事業

【PC故障】American Megatrendsが出る原因と対処法【記憶デバイス,HDD,SSD】

このエラーが出る原因は記憶デバイス関連の故障 or 壊れかけの状態である事です。まずF1キー入力やPC放電を試して動かないなら、何かの記憶デバイスが壊れてる可能性が高いので、壊れたと思わしき記憶デバイスの線を外して再起動で動かないか見ます。
アウトドア

【軽機材】ダイビングにも使えるシュノーケルセットの選び方【おすすめ,紹介】

水深が浅い所で行う海水浴程度であれば4000~5000円ぐらいのシュノーケルセットでok。ダイビングは水圧などの関係で、専用の機材が必要。マスクのおすすめはZenSeaで、フィンは長期的に見ればストラップタイプがおすすめ。後は結構適当でok。
アウトドア

【水温1度】冬の支笏湖に潜った時の記録【アイスダイビング】

水温1度ですが、防寒着をちゃんと着れば寒さは気にならないです。一番の壁は寒さより、水草で覆われた着底不可の地面+水深2~3mの浅瀬でドライスーツだけを使って中性浮力を維持する事でした。難易度的にはやや難しく中級者以降の人向け。こちらを紹介。
アウトドア

【ダイビング】DECOが出た時の対処法+減圧停止の体験談

No DECO Timeはその水深で滞在できる時間のようなモノ。これを超えるとDECOが出た状態になり、減圧停止という特別な浮上方法が必要になります。 基本はDECOを出さないと教材に書かれてますが、DECOを回避しようとして急浮上する方が危険。
アウトドア

AQUALUNG i330Rの使い方+レビュー【ダイビングコンピューター】

i330Rは画面が見やすく、低価格帯でカラー表示が魅力のダイビングコンピューターです。買ったらまず最初に「DIVERLOG+」のアプリを入れてファームウェアをアップデート。そしてi330Rは潜ると自動でダイビングモードになります。
アウトドア

【ダイビング】ダイビングコンピューターは必要か?+早めに持った方が良い理由

ダイビングコンピューターは必要で、できればレンタルより買った方が良い。理由は機材への「慣れ」と万が一貸し出しが無かった時の対策。早めに買うと、上手くなれて楽しみが増えやすい。性能差は主に電源、電池持ち、付属機能でこのあたりで価格が変わる。
タイトルとURLをコピーしました