テクスチャ

3DCG

UVPackMaster 2の使い方

UVPは展開したUVを自動で隙間なく埋めるBlenderのアドオン。 導入から最低限の使い方までを紹介。
3DCG

UVの綺麗な配置方法

ポイントは3つ。大きいUVから配置、パーツの読みやすさを優先、4角形のブロックで分ける。
3DCG

3DCGのUV節約方法

UVの節約法は主に4つ。 UV重ねる、半分だけ作る、テクスチャ密度を変える、わざと歪ませる。 この4つについて解説。
3DCG

3DCGのUVの開き方

UV展開の考え方は主に3つ。ストレッチ0を目指したUV展開、視線からの投影、短冊状の展開。この3つの考え方と強み弱みを紹介。
3DCG

Blender UV展開の注意点

UV展開で注意する事は4つです。 ストレッチ、テクスチャ密度、UV同士の距離、シームの位置。 この4つについて解説しました。
3DCG

Blender UV展開の基本操作

UV展開とは3D形状を2Dの画像に落とし込むための処理です。 3Dモデルにテクスチャの描いて色を塗る際に必要になります。
3DCG

Blenderのマテリアル設定/基本操作法

Blenderのマテリアルの作成からシェーダーとテクスチャの設定方法までを解説しました。 こちらを見てBlenderで作ったモデルに色を設定してください。 またPBRやレンダリングの設定も解説してます。
3DCG

UTS2.0のPBRテクスチャ設定

UTS2.0を使用したPBRtextureの設定方法を紹介致します。 完全な再現はできませんが、設定次第ではPBRにかなり近い表現が出来ます。 ※UTS2.0=ユニティちゃんトゥーンシェーダー2.0の略称です。
3DCG

【Blender3.0】色の塗り方について

3DCGで色を塗る為の方法を解説しました。 マテリアル、シェーダー、テクスチャなど混同されやすいです。 こちらの記事を見て違いを理解して3DCG作品の制作に活かしてください。
タイトルとURLをコピーしました