【HaritoraX】VRChatで使う際の不具合と対処法

VR

はじめに

今回はHaritoraXを使ってVRChatでフルトラッキングになった際に出て来た不具合とその対処法について紹介します。

バグ&対処法

前提として再起動必須の機会だと思ってください。
HaritoraXは色々不具合が起こる機材です。

謎の丸が出る+Tポーズから動かない

初回起動時は丸い玉が3つ出て体がTポーズから動きません。

表示された3つの丸にアバターの足と腰の位置を合わせます。
首の動きをうまく使うのがコツです。

足と腰が合った瞬間にIndexのトリガーを左右同時に押すことで治ります。
これがVRChatでのフルトラキャリブレーションです。

※Indexコントローラーの表示も出ます。
手の位置はアバターに揃えなくても大丈夫です。

Valve Indexで手が動かなくなる

その他の設定 → トラッキング → 足の床検知をオフにを押します。
これで治りました。

OVRが使えない

その他の設定 → トラッキング → 足の床検知をオフにを押します。
これで何故か治りました。

Valve Indexでトリガー5回押しキャリブレーションができない

Valve Indexでは使えない機能のようです。
ドキュメント6.3で紹介されてるの画面からキャリブレーションをするという方法をおすすめします。

腕がまっすぐ伸びない

User Real Hightが合ってないと発生します。
(自分の伸長+アバターの伸長)÷2の数値を設定すると高確率で治ります。

ホームチェックv5.01というワールドに移動。

ホームチェックv5․01 | VRChatの世界
VRChatのワールド「ホームチェックv5․01」に関する情報です。

ここでアバターの伸長を見ます。
ケモミミはカウントしないでください。

(自分の伸長+アバターの伸長)÷2の数値を設定します。
これで修正が完了です。

アバター切り替えで位置がずれる+短時間で特定の方向にズレていく

・電源を消して機材一式を外します。
・電源を付けて電源を押します。
・機材一式を両手で持ち3分間大きく∞の形を描くように振ります。

信じてもらえないと思いますが公式マニュアル(P64)にちゃんと書いてます。

あとは位置がズレることを想定してVRChat上でキャリブレーション。
アバターを頻繁に変えなくていいように設定する。
などの工夫が必要で何とかなります。

※アバター切り替えででも少しずづ首の角度が右側に回ってしまってます。
もしこれの治し方が分かる方が居ましたらご連絡ください。

まとめ

今回はHaritoraXの不具合の対処法について紹介しました。
その他のHaritoraX関連の記事はこちらで公開中。

【商品レビュー】Haritora X使ってみた

【HaritoraX】おすすめ設定とカスタマイズ紹介

コメント

タイトルとURLをコピーしました