【Unity】ノーマルマップがシームの切れ目で反転する時の対処法

3DCG

はじめに

今回はUnityでノーマルマップを読み込んだ際にシームの切れ目で法線が反転する現象の解決法を紹介します。

視点を動かすとノーマルが反転してる事が確認できます。
こちらを修正していきます。

原因と解決法

法線が反転する原因はCreate form Grayscaleにチェックを入れなかったからです。

これにチェックを入れないと正しくない形の法線マップの画像になります。

法線マップを選択 → Create form Grayscaleにチェックを入れます。
これでバグの修正が完了です。

まとめ

今回はUnityのノーマルマップがシームの切れ目で反転する時の対処法を紹介しました。

3DCGで混同されやすい3つの法線(面法線 、頂点法線 、法線マップ)の違いについてはこちらで解説しています。理解を深めるために、ぜひこちらもご覧ください。

【Blender3.1】面の向き、頂点法線、法線マップの違いについて
3DCGで混同されやすい3つの法線、面の向き、頂点法線、法線マップの違いについて解説しました。 この理解は3DCGで意図した見え方を作り出すために必須になります。ぜひご覧ください。

【Blender3.1】法線マップについて

コメント

タイトルとURLをコピーしました