【VRChat】アバターに装飾品を増やす方法

VR
スポンサーリンク

はじめに

今回はアバターに髪飾りや指輪やイヤリングを追加する方法を紹介します。

モデルの用意

今回はこちらのモデルを導入します。(宣伝)
モデルは何でも大丈夫です。

【VRChat想定】桔梗の花飾り - しぐにゃもBOOTH - BOOTH
【VRChat想定】桔梗の花飾り/Platycodon flower decoration _ PhysBone Support

実験だけならHierarchyを右クリック → 3D Object → Cubeなどのモデルでも実験できます。

モデルの読み込み

Projectにモデルの.unitypackageヲドラッグ&ドロップ。

Importを押します。

Projectを右クリック → Create → Folderを選択。

名前をAdd_Modelなどに変更。

この中に読み込んだモデルをドラッグ&ドロップ。

髪飾りの設定

読み込んだモデルの中からprefabデータを探します。
Hierarchyにドラッグ&ドロップ。
現在まだPhysBoneが対応してないのでDynamic Boneの方を読み込み。

3Dモデルのボーンを開きます。
追従させたいボーンを探します。
今回は髪飾りなのでHeadに追従させます。

Headの所に読み込んだモデルをドラッグ&ドロップ。

Yキーを押して位置、回転、大きさを調整。
髪飾りとして妥当な位置に配置します。

これで髪飾りの設定が完了です。

頭を動かしても追従します。

その他のアクセサリー設定

こちらのモデルを読み込みます。(宣伝)

【VRChat想定】イヤリングモデル - 月の雫 - しぐにゃもBOOTH - BOOTH
【VRChat想定】イヤリングモデル - 月の雫/Earring Model - Moon Drop_ PhysBone Support
BOOTH | お探しの商品が見つかりませんでした… (404)
【VRChat想定】青い薔薇モデル - しぐにゃもBOOTH - BOOTH
【VRChat想定】青い薔薇モデル / Blue Rose Model

イヤリングは髪飾りと同様にHeadの中に入れます。

胸部分の飾りはChestの中に入れてください。

指輪などはHandの中の対応する指のボーンに入れてください。

これでアクセサリー設定が完了です。

指輪もちゃんと入ってます。

まとめ

今回はアバターに髪飾りや指輪やイヤリングを追加する方法を紹介しました。
Avatar3.0の使い方はこちらで解説。

ぜひこちらもご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました