【Unity】読み込んだモデルの法線がおかしい時の対処法

3DCG

はじめに

今回はUnityに読み込んだモデルのノーマルがおかしい時の対処法を紹介します。

対処法

Projectの中から読み込んだモデルを選択。

Inspectorの中のTangentsをCalculate Legacyに変更。
必須では無いですが以下の操作を推奨します。
・Read/Write Enabledにチェック。
・Blend Shape NormalsをNoneに変更。

これでノーマルが修正されます。

まとめ

読み込んだモデルの法線がおかしい時の対処法を紹介しました。
まだ指輪の表面には少し不自然な明暗が残ってます。

こちらを修正するにはモデルのメッシュを編集する必要があります。
こちらで解説しておりますので是非ご覧ください。

【Blender3.1】頂点法線の編集方法/不自然な陰影の修正
指輪のモデルを例にして具体的な不自然な明暗やシワなどの修正方法を解説しました。 頂点法線を使いこなすことで修正できます。 意図しないシワや明暗にお困りの方はぜひご覧ください。

VRChat向けの指輪のメイキングの全体はこちらで公開中。

【VRChat向け】指輪の作り方(まとめ)【3DCG】
BlenderとUnityを使った指輪の作り方をまとめました。 オリジナルのお砂糖指輪やアクセサリーを作りたい方はぜひご覧ください。

ぜひこちらもご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました