【Unity】ノーマルマップによる光沢の出方がおかしい時の対処法

3DCG

はじめに

今回はUnityでノーマルマップを設定した際に光沢の出方が違ったり、全体的におかしい時の対処法を紹介します。

これは左右対称にUVを開いた形状でよく発生します。

このような現象に当たった方はぜひご覧ください。

対処法

ノーマルが反転した形状のノーマルマップを選択します。

Texture Typの所がNormal mapになってるかを確認します。
Defaultの場合はNormal mapに変更してください。

Applyを押して適用します。

するとノーマルの反転が治ります。

まとめ

Texture Typeを確認してノーマルの左右反転を治す方法を紹介しましました。

そのほかにもVRChatでモデルを作る上でのエラーと対処法についてこちらでまとめてます。
よろしければこちらもご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました