【Unity】様々な条件下のシェーダーとマテリアルの見え方確認方法

3DCG
スポンサーリンク

はじめに

今回は様々な条件でのシェーダー・マテリアルの見え方確認方法を紹介します。
Lightbox Viewerを使います。

Lightbox Viewerの導入

こちらのページにアクセス。

Lightbox Viewer - hai-vr - BOOTH
Lightbox Viewerは、異なる照明条件下でのシェーダマテリアル設定の変化を同時に可視化することができます。 V1.0.1: UI Text は、Play モードが入力されていなくても、最初のアクティベーションの後、メッシュの上にレンダリングされません。 V1.0.2: Play modeの修正 Unityの実...

無料ダウンロードを押します。

DLした.zipを展開。

中にあるunitypackageをドラッグ&ドロップ。

すべてにチェックが入ってる事を確認してImportを押します。

これでLightbox Viewerの導入が完了です。

様々な条件下の見え方確認

Hierarchyで見え方を確認したいモデルを選択。

Inspectorを確認。
Transform横の3つの点を選択。
Hai Lightbox Viewerを選択。

Install Post-processingを選択。

Activate LightboxViewerを選択。

すると6つの環境工の見え方を確認できます。

Sceneでモデルを回転。
すると確認ビューも回ります。

確認中はHierarchyにLightboxという新しいシーンが作成されています。

Activate LightboxViewerをクリック。

するとLightboxのシーンが消えます。
LightboxViewerのシーン同期が途切れます。

これで様々な条件でのシェーダー・マテリアルの見え方確認が完了です。

まとめ

今回はLightbox Viewerを使った様々な環境光での見え方の確認法を紹介しました。
他にもVRChatや3DCGのモデル制作に役立つ知識位を発信中。

ぜひこちらもご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました