【保存版】幸福な生き方について(まとめ)【幸福論,脳内物質】

生き方
スポンサーリンク

はじめに

この記事は幸福についてまとめた記事のリンクです。
ブックマークなどで保存しお役立てください。

基本的な考え方

ここでの幸福についての考え方は「幸福を感じるための脳内物質を出す」とこ。
これの主要なものはセロトニン、オキシトシン、ドーパミン、エンドルフィンです。

幸福を感じてる時に出ている脳内物質

アドレナリンについて

アドレナリンはストレスホルモンです。
が、適度であれば幸福物質のような効果があります。

ポジティブな感情を増やす

幸福と健康

姿勢関連

【改善】姿勢を良くする方法【歩き方・座り方・寝るときの姿勢】
良い姿勢のコツは背筋をまっすぐにして、なるべく左右対称することです。これを行うためにスマホを目線の高さで見る、PCのディスプレイの高さを上げるといった方法があります。他にも壁を使って定期的に姿勢を調節する方法を解説。

瞑想関連

VRChatが瞑想に良さそうな理由とVRのおすすめ瞑想方法
人は自然を見たらリラックスするという性質はVRでも有効です。また、実際の自然と違い、蚊などがいません。 瞑想法は寝て行う方法を使います。床を使ってHMDの負荷を軽減します。 家で行う瞑想の問題点、物を見たことによる雑念が減るのでおすすめです。

運動関連

食事関連

【まとめ】健康的な食事について【食べ物,選び方】
避けたい食べ物は揚げたり精製されれたり原材料表記が多いもの。おすすめ食材はハチミツとバナナ。また魚、ナッツ(少量)、発酵食品は効果的。何を食べるかと同様に「よく噛んでゆっくり食べる」ことも重要という事について解説。

睡眠関連

【不眠症改善】睡眠の質を上げ、理想の睡眠をとる方法【眠れないの対処法】
理想的な睡眠時間は7~8.2時間。睡眠の質を上げると「眠れない」が治る。質の上げ方は日中に「朝~昼に瞑想、日の光を浴びる、リズム運動」夕方~夜は「リラックス、青く明るい光を見ない」などについて解説しました。
【治し方】昼夜逆転の対処法【時差ぼけ、睡眠障害】
一日で治せるような、短期的な昼夜逆転の治し方を解説。眠る時間を前と後にズラしす方法を解説。「興奮系娯楽を使う、空腹状態を保つ、強くて青い光を見る、過度な運動する、過度な食事する、睡眠薬などに頼る」長期的には体に悪い方法が多いので注意してください。

健康関連の物質

【モテ物質】テストステロンの効果と増やす方法【心の安定化】
増やす方法は運動、適度な睡眠、肥満の解決、栄養のある食事、日光を浴びる。逆にお酒、ストレス、年齢でテストステロンは減ります。また海馬にも影響があり、出すと記憶力の改善や認知症予防に繋がります。怒りやイライラはテストステロンを出すと逆に抑えられます。この事について解説。

休憩・休日関連

【休み方】理想的な休憩の取り方【運動,瞑想,リラックス】
休息で重要なのは心と体を休ませること。そのためには適度な運動、瞑想、親しい人とゆっくりかかわる、自然の中で過ごすなどが理想。NGな休息方法はスマホやゲームなどの興奮系の娯楽。これはさらに目を疲れさせ、脳疲労を増やしてしまいます。
【幸福度を上げる】遊び方、娯楽との付き合い方【休日,過ごし方】
良い娯楽は自分から動く遊び。目標設定とスキルの向上を要するもので、読書、スポーツ、ボードゲーム、チェス、将棋、楽器演奏、などがあります。理想は普段の仕事と全く別の遊びをすること。受動的娯楽も情報発信などを行えば能動的になります。

幸福と人との繋り

他人を信頼する事のメリットとデメリット、関係する実験について
他者を信頼するメリットは「繁栄」と「プラスの効果」が生まれる事。ただし、無条件ですべての人を信用できない。そこで、おすすめする方法がゲーム理論しっぺ返し戦略。初めは信頼し、1~2回裏切られたら信頼を辞めるという方法を解説。
【メリット】親切と幸福度の関係について【オキシトシン】
親切にする/させるとオキシトシンという脳内物質が出ます。これが心と体に良い影響を与えます。理想的な親切の行い方は1日にまとめて、意識的に、同じ親切を繰り返さず行う事。また親切の結果生まれた感謝にも脳内物質を出す効果があるのでおすすめ。
【メリット】感謝と幸福度の関係について【オキシトシン】
感謝にする/させるとオキシトシンという脳内物質が出ます。これが心と体に良い影響を与えます。伝えたほうが良いですが、心の中で思ったり、物や自分の体への感謝でも効果があります。またネガティブな事が起こった場合でもより悪い事態を想定して、それと比較し感謝する方法があります。

コミュニケーション能力関係

【改善】コミュニケーション能力を高める方法【コミュ力,上げる】
コミュニケーションには言語と非言語の2種類あります。会話で盛り上がるかはその人との相性=運です。それよりも非言語の印象の部分で損をしないようにする。損をしないためには表情を良くする、声を良くする、目を合わせる、身だしなみを整えるといった方法があります。この事について解説。
【声質】声をよくする方法【改善・トレーニング・工夫】
声質を悪くする問題の声の高さ、大きさ、滑舌、速さ、舌打ちのような音、リップノイズ、つよい摩擦音の対処法について解説。 また、声を出さない時の負担を減らす咳の改善方法と、おすすめの飲食物について解説しました。
【どう褒める?】良いほめ方と悪いほめ方の違いについて
良い褒め方は相手の行動を褒めること、悪い褒め方は成果や結果だけを褒める事。 また、アドラー心理学で「褒めるな」と言われていることへの対処法も解説。

幸福とお金

幸福と生産性

幸福と結婚

家系断絶との向き合い方・罪悪感を減らす生き方を考える
家系断絶や絶家への罪悪感との向き合い方、向き合った上での生き方についての考えをまとめました。 少子化に伴って家系断絶が増える一方、それとの向き合い方を考えた記事が少なかったので書きました。 誰かの生きる助けになりましたら幸いです。

ネガティブな感情を抑える

対人関係関連

自己否定関連

【高め方】自己肯定感を上げる方法【自尊心,高める】
自己肯定感とは「自分を受け入れる感覚」と「やればできる感覚」の2つです。この2つを上げるには、心と体を健康にする、運動する、親切と感謝を数えて記録する、昨日しなかった事をする、できた事を書き出す、些細な事を本気でやる、などこの事について解説。

ブラック企業・脱サラ関連

幸福度の測定と改善方法

関連する情報

ポジティブ心理学とは何か・普通の心理学との違いについて
平常の人がどうすれば幸せになれるかを研究したものです。具体的に一般の心理学と何が違うのか。どういう目的で生まれて来たのかについてこちらで解説しました。
【才能、価値観】やりたい事の見つけ方【モヤモヤ、自分探し】
やりたい事の見つけ方として「なりたくない状態を反転」「カレンダーマーキング法」「やりたいことの見つけ方の本をすべて実践」について解説。 すぐできるのは嫌な事反転、時間をかけて自分の価値観や特性、才能を知りたい場合はカレンダーマーキング法。
【帰納法の欠陥】科学的に正しい系との付き合い方【研究、調査】
よく使われる複数の事例から共通点をまとめて答えを出す考え方には問題があります。これは人が持つ『心の習慣』の影響で正しく感じます。そして、これ無しで人類は発展しませんでした。今回はその事とこの問題との向き合い方について解説。

参考文献・書籍など

【読書レビュー】精神科医が見つけた3つの幸福(The-Three-Happiness)
この本は、幸福関連の考え方をまとめる上で主軸となりました。

【読書レビュー】精神科医が見つけた3つの幸福(The-Three-Happiness)
精神科医が見つけた3つの幸福のThe-Three-Happinessを読んだ内容と本要約を書きました。 幸福を脳内物質の放出としてアプロ―チした非常に面白い1冊になります。
【おすすめ】幸せとは何か?と迷ったときに読みたい本紹介【口コミ】
幸福についてのおすすめ書籍は「精神科医が見つけた 3つの幸福」「99.9%は幸せの素人」「幸福優位7つの法則」この3つの比較と、おすすめする読み方について解説。

コメント

タイトルとURLをコピーしました